フリーター就職の成功と失敗

フリーター就職の成功と失敗

フリーター就職の成功と失敗
本当の失敗は、行動しないことである。
知っているのと、やっている事は、まったくの別モノである。
行動することでしか何かを生み出すことはできない。
それでも、行動しない人が8割で、その後、行動し続ける人はそのうちの2割である。
あの、ジェームズ・スキナーがおっしゃるには、「こうありたい、こうなりたいと強く求めているのに行動しない者は精神異常」とまで言っています。
人生のチャレンジを行わず、10年間で1円しか損しなかったという人。
10年という絶対取り返すことの出来ない時間を失ったことに気付かない事が不幸です。
これから、3000円〜5000円のくだらない飲み会でいくら使いますか?

 

失敗は成功へのプロセスである。
自分が、現在の範囲ないでリスクをとることでしか、成功なんてありません。
会社やめたいって、発信している人には、当たり前でしたね。

 

 

 

 


↓フリーター・既卒・第二新卒が就職するならレバレジーズの無料カウンセリング!↓