この方法で脱フリーターを目指す!?

この方法で脱フリーターを目指す!?

まずは働いてみたい業界や業種を決めて、アルバイトとして働き実績を作ることから始めましょう。いきなり面接を受けても内定が貰えない可能性があります。それを防ぐ為に実績を作る事が大切です。
働くきっかけとなる、興味がある事が必須条件です。また定年まで長く働けそうな業界や職種である事も考慮しましょう。現実的に自分でも参入できそうな業界や職種である事が選ぶポイントになります。
例えば販売や営業のプロになりたいなら、自然と正社員への道が拓かれるというものです。年を取れば相当の仕事があり、中高年向きの販売業に移行できます。

 

次は派遣会社に登録し、スキルが磨けそうな仕事を紹介してもらいましょう。
いつまでも上司に使いっ走りのような仕事内容では無く、正社員に登用されそうな仕事を選ぶのがポイントです。
例えばテレフォンアポインターを希望するのであれば、スーパーバイザーの正社員を目指してみるのも良いでしょう。また仕事を紹介してもらう前に、派遣会社に正社員登用制度があるか確認してください。

 

最後に希望の職種に役立つ資格の勉強をする事です。資格だけで就職先を見つけるのは、厳しいです。特に関連のスキルがなければ、内定を貰えるのは不可能に近いでしょう。しかし看護師の仕事を希望しているのであれば、看護師資格を取得できれば鬼に金棒です。合格するのはハードルが高いですが、後々安心して業務を続けることができます。

 

この3つのポイントをおさえる事で、就職活動も順調に進む事ができるでしょう。


↓フリーター・既卒・第二新卒が就職するならレバレジーズの無料カウンセリング!↓