視野を広げて様々な業種に興味を持つべし!

視野を広げて様々な業種に興味を持つべし!

就職活動中の人達から「やりたい仕事がない」というような言葉を聞くこともありますが、これは、世の中にどのような職業があるのか知らないからこその言葉だと思います。世の中には多種多様の業種があるのに、自分が知っている職業の中では、やりたい仕事、業種ことがないのだと結論付けているように思われます。

 

働く人の多くがサラリーマンやOLである今の時代「目に見える仕事」というのが少なくなったと言われます。ですから、本来は「仕事」というのが見えにくい時代だからこそ、自分自身でどんな職業があるのか調べる必要があるのです。

 

最初は求人情報など手当たり次第で構いませんから、とにかく様々な職業、業種のカテゴリーを閲覧し、自身の視野を開拓していくことが重要です。
自身の偏った狭い業種で探すより、より広い視野で様々な業種に目を通す事で案外見つかるかもしれません。
しかしながら、“やりたい”と思える仕事が見つかっても、その仕事に就くというのは一筋縄ではいかないというのが現実です。例えば、資格や経験が求められていると、その時点でスキルがなければ採用は難しいと思います。ですが、自分がやりたいことに向かって努力するというのは、苦労には感じないものだったりします。

 

正社員採用が難しいならば、派遣社員からまたはアルバイトからでもいいのです。
親や周囲からは「正社員でなければだめだ」と非難されるかもしれませんが、自分が信じた道を進む本人にとっては、大きな問題ではありません。

 

セミナーなどでも「様々な職業、業種を知っていくことは既卒新卒限らず大切なことだ」とアドバイスを受けた経験があると思いますが、まさにその通りで、視野を広げて様々な仕事、業種をみていくうちに自分の適性とマッチする仕事、興味のある職種を見つけることができると思います。


↓フリーター・既卒・第二新卒が就職するならレバレジーズの無料カウンセリング!↓