ハローワークでのフリーターに対する就職支援

ハローワークでのフリーターに対する就職支援

ハローワークが行うフリーターへの就職支援

 

全国のハローワークで行ってる正社員を目指すフリーターへの支援は例を挙げると、個別相談、就職プランの作成、企業の紹介や相談、就職支援セミナーの開催などが挙げられ、基本的には個別に担当者が決められます。
なかでも、フリーターが多い地域に対しては、わかものハローワークを設け支援を行っているところです。
さらに、フリーターが職に就いてが合わなかったというミスマッチを防止する「トライアル雇用」という制度を設けることでハローワークの紹介でのみ企業で3カ月間試行雇用を行ってもらうということもしています。
また、地域の実情に応じた適性判断やセミナーの開催、カウンセリングといったことを都道府県が中心に行い、職業紹介を行う「ジョグカフェ」でも様々な支援をしているのです。
自力で就職先を見つけるには限界があり、大変な負担となります。
ハローワーク等は無料なので専門家の意見も取り入れ、効率よく就職活動をしてみましょう。
特に、正社員に必須なパソコンの知識などを習得するためにもセミナーには率先して参加しましょう。


↓フリーター・既卒・第二新卒が就職するならレバレジーズの無料カウンセリング!↓